November 14, 2010  | Category: 自然食的な生活
行ってきました、本国以外は東京とニューヨークにしかないというブータン料理レストラン!!

し、しかしながら、久しぶりに会うメンツーと話すのに夢中になり、すっかり写真を撮るのを忘れてしまったのです。で、撮ったのは最後に注文した「エマダツィ(キノコ)」というチーズ入りスープとブータンの赤米。

お料理はすべて、本当に美味しかったです。確かに一部入っていた青唐辛子を食べちゃった人で、しばし喘いだ人はいましたが、そんなに大辛・激辛でなかったです。
チーズの使われ方が面白いですし、やはり各お料理の素材の組み合わせなど、意外性や面白さがありました。
お料理をされているのは女性で、帰りがけにブータンについていろいろと教えて頂きました。ブータンは世界一唐辛子を消費する国だそうです。ある時鳥が唐辛子を運んできて、それが国中に広まっていったという言い伝えがあるそうです。(いろいろ、ありがとうございました!!)

 

で、本日ブータンについて分かったこと。(Wikiでも調べてブータンクイズをやりました。)

ツンドラ気候から、亜熱帯気候まであること、国土は日本の九州くらいであること、また、簡単にバックパック旅行では入れず必ずガイドさんをつけなくてはいけないこと。
主要輸出品は電気で、インドに輸出していること、と意外な発見もありました。

本日のメンツーはこんな感じ。プロの整体師がいまして、肩こりのひどいメンツーにプチ施術しています。
みんな写真で客観的に見ると、なかなかかっこいいなぁ。。。

左:理論武装派のS1君(彼は私に疑問を突き付けるのが趣味。私はそこで考えざるを得ない。最近は答えられない質問の連続です。)                    
右:某インフラ会社勤務の常識派S2君(彼と話していると気持ちの良い、スムーズジャズを聞いている心地よさがあります。最近どんどんそのレベルが高度化している。)

 

右が整体師のY先生。文学少年からIT技術者、そして整体師へステップアップ(?)している。(ただの整体師じゃない。とにかく、とにかく、素晴らしい文章力、SF知識、悟った様な悟ってないような不思議な立ち位置等々)
右写真の左の帽子君は、アーティストのR君。(人生がTheatreであることを良く理解し、そこでPlayしている本物アーティスト。なかなかいい味出してるんです。)

彼らのことは、もっとおいおい、ご紹介したく。

 

ところで、整体師のY君が今やっている「SYSTEMA」というロシア武術、軍隊格闘術。これだけ聞くだけですごそう。

Wikiのシステマ解説:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%9E_(%E6%A0%BC%E9%97%98%E6%8A%80

おう、公式サイトっぽいものもありました!

Systema Japan : http://www.systemajapan.jp/index.php/japanese/?phpMyAdmin=8OLq8ZLdy74Jkl3qwIP8Bu0RlQ4

しかし、Y君の説明は「なんか、くにゃくにゃしているの。」

う~ん、確かにくにゃくにゃしたところもあり。。。
ちなみにY君は合気柔術もやっている。






November 12, 2010  | Category: 自然食的な生活
食べ物の話に戻って。。。と。

13日土曜日に、ブータン本国以外では、ニューヨークと東京にしかないという、ブータン料理レストランに行きます。

http://www.gatemotabum.com/

世界一辛い料理だそうです。
でも、辛さに強いつわものどもと行きますので、大丈夫でしょ。
たのしみだぁ。

November 09, 2010  | Category: 自然食的な生活
今日はお客様とお食事会です。

お昼から、のんびり作っていたら、4時間以上かかってしまいました。

今日は久しぶりに、の~んびりしたかったので、まあ、よかったのですが。。。

以下、作った順。まだ、お皿に盛る前です。

ちなみに、お皿に盛った後の写真、撮り忘れました。(汗)そして(涙)

1.リンゴのミルフィーユ、さつまいもクリームソース

これはちょっと秋風にデコってみました。



2.かぼちゃとアラメの地中海風スープ
スパイスの効いた、「山椒は小粒でキリリとからい」的



3.かぼちゃの煮物



4.ライスハンバーグ(オーブンで焼く前)、キノコソース(秋のキノコは本当に美味しいです)

 






November 09, 2010  | Category: 自然食的な生活
現在、定期的にビーガンスコーンを作って、朝ごはんに食べています。

長年欲しいと思っていたミルを金沢大地社から昨年思い切って購入し、同時に購入した無農薬有機国産全粒小麦(長いタイトルだ!)を自宅で製粉して作っています。

今日は、初めて、本サイトのフレンドであるフレーバーネットの有機紅茶を入れて作ってみようと思います。

Flavour-net : http://www.flavour-net.jp/shop/index.php

まず、これが我が家のミル君と全粒小麦君です。
スコーン作りに活躍してくれています。

  

これが、小麦粒と、電動ミル君で挽いた小麦粉です。これで最大限細かく挽いていますので、これより細かくしたい場合は業務用ミルが必要です。

  

今日はお客様がいらっしゃるので、細かく挽いた市販の有機小麦粉も半分使いたいと思います。

 

と、ここまでは順調でしたが。。。。

粉とモンゴルの天然ベーキングパウダー(すごく強力)と塩を良く混ぜて、油を加えて、砂のようになるまで、よ~く、よ~く、混ぜました。

で、気付いたのですが、市販の小麦粉は薄力粉だったのです。

スコーンて強力粉を使うんでした。自宅製粉した方は中力粉で、今まではこれだけを使っていたのですが、さて、薄力粉を半分使ってしまい、どのようなものになるか。。。

で、結局マフィンになりました。なるほど、マフィンを作りたいときは、薄力粉を使うのであるな、と一人納得したのでした。

紅茶の香りがして、レーズンの甘さだけの、とっても素敵なマフィンに仕上がりました。
表面のごつごつ感が好きなので、無骨な感じの外観の形態にしていますが、中はしっとり、とっても優しい奴らです。




November 08, 2010  | Category: 自然食的な生活

9日火曜日に自宅で食事会を開催するので、かぼちゃ大好きな参加者のために、かぼちゃを使った以下のディナーメニュー製作を予定してます。

◆かぼちゃスープ
◆かぼちゃ、その他の野菜のグリル、バルサミコ酢や大根おろしソース
◆ライスハンバーグ(玄米、大豆ひき肉風、蓮根などで)
◆デザートは、リンゴのミルフィーユ・スイートポテトクリームソース

どうなるか。。。あれ、結局かぼちゃはスープとグリルだけかも。


November 07, 2010  | Category: 自然食的な生活
今日は、久しぶりに京王永山駅前にあるグリナード永山1Fにあるボン・ラスパーユで、数々のお買いもの。
ボン・ラスパイユは、他の自然食品店系には無い、ベルギーチョコのデザート類があるのが嬉しい。

しかし、本日は野菜ばかり山ほど購入。

同じ永山グリーナード地下の西友には、各種有機野菜が揃っているので、両方のお店に行くとかなりの種類の有機野菜が揃います。
ちなみに本日購入した野菜類は以下の通り。
◆ラスパイユ
深谷ネギ、大根、柿、小松菜、原木シイタケ、エノキ、なめこ、豆腐、シラタキ、大豆肉片、長いも
◆西友ストア
ブロッコリ、ごぼう、ショウガ、蓮根、キャベツ。。ん?もっとあったかも。。


974299